FC2ブログ

カバ社長の税理士になります、はい!

税理士勉強中のカバ社長です。 すでに2科目合格(財務諸表論、法人税)。 残りはあと3つ。 やっとゴールが見えてきた?!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苦節7年 完

七年目 続き
各予備校で開催される全国模試を目処に理論、計算を完成させることを目標とした。そうすれば残りの一ヶ月半を弱点補強や復習に充てることが出来る。これはある講師が紹介していた勉強計画であるが、有効だと思い実戦した。参考までにこの年のとある模試の結果は上位から20.5%の成績だった。ずば抜けて良い結果は出していない。本試験でもミスはしている。理論で個別貸倒引当金に言及にしちゃったし、交際費も含める除くを逆に計算した。ただ言えるのは満遍なく解答、正解したこと。取れる問題を拾うのが何より大切なのだ。
スポンサーサイト

花男2にハマってます

ドラマ「花より男子リターンズ」にハマってます。先週土曜の昼間に、それまでの三回分の総集編を放送していたのを偶然見てしまいました。そして今日仕事から帰って来たら放送してて、つい見入っちゃいました。なんか、松潤や小栗くんの熱い演技&四角関係の展開にドキドキしてマス☆現実的にはありえない話だけど、夢中になってしまうのはなぜでしょう?女って「行くな」なんて言われたら胸がキュンとなる?!とにかくしばらく金曜は予定を入れずに帰宅しようと思います。

苦節7年の続きは、また書きます。ミーハー息抜きしてみました。

苦節7年 その六

七年目 続き
朝の通勤電車を理論暗記の時間に充てた。紙に書いたのは添削問題とその復習のときくらい。暗記ペースは受講していた講座に合わせた。仕事との両立を考えて、数年前から授業はカセット(今どき?!)通信に。当初は意志が弱くて授業を聞かずに終わることもあったが、気合いでこの二~三年は着実に消化。通信とすることで、平日の21時や22時から授業を聞くことが出来るだけでなく、一回の講義を三日に分けることも可能となり、時間の有効活用も実現。演習問題は平均点前後。大きく下回ることもあったが得点の波は減った。

苦節7年 その五

七年目
初心に戻り、基本から勉強し直すことを決意。前年の直前期に加算、減算がなんとなく分かるようになっており、9月から基礎に立ち返ると理解が進んだ。添削問題でもそこそこの点を取れるようになった。計算は他の受験生より劣らなければよいことに気づき、基本問題で間違えないよう復習した。とはいえプラスアルファで得点しないと差がつかないため、ちょっと頑張れば答えが出せる問題も復習した。そして理論。運任せはリスクが高く、悔しい思いはもうしたくなかったので、確実な合格を狙うべくほぼ全てを暗記することを決意した。

苦節7年 その四

五年目
簿記は問題集をこなせば合格できると確信した。となると残る壁は法人税。教材は手元にあったので法人税の勉強を再開。でも勉強に身が入らず、一回も添削問題を出さなかった。軽い気持ちで勉強して財表に受かってしまったため、私は本腰を入れずとも受かる試験なんだと、まだ勘違いしてた頃。C不合格

六年目
この調子だとマズいかなとようやく感じ始め、添削問題は何とか提出。大体30点位の最下位組。でもまだ財表に合格した自分の勉強法を捨て切れず、母集団は非常に勉強してる人たちなんだと自分に言い聞かせていた。C不合格

苦節7年 その三

三年目
消費税不合格を知らずに無謀にも法人税の勉強を開始。週2コマ授業はやはりきつかった。授業を何とか消化するも、加算、減算の意味が理解できずに終わる。もちろん不合格。

四年目
12月に3年連続の不合格通知が届くと、さすがにやる気が失せてくる。仕事も決算期は23時頃まで働くほど忙しくなっており、勉強をしない日々を送っていた。しかしGWに一念発起し、簿記だけ勉強を再開。とはいえ授業に出るのではなく、問題集を買って解いた。3ヶ月の勉強で結果はA不合格。この微妙な判定が、勉強をやめるにやめられない状況を招く。

苦節7年 その二

一年目

簿記と財表二科目に果敢に挑戦したところ、あっさり財表に合格。「イケルかも」と思ったのが地獄の始まりだった。仕事に加えて週4コマ授業は、さすがに一年でやめようと思いました。


二年目

簿記に再チャレンジ、そして週1コマの消費税。合格した財表の感覚で税法の勉強をしていた。税法は丸暗記が前提のため、骨格理解の勉強法では当然落第。しかしながら丸暗記の必然性に気付くまで、この後4年を要する。相変わらず簿記が身につかない。BSやPLを分かった「つもり」になっていただけでした。

to be continued

苦節7年

オフィス・レディと受験生を両立させること7年目にしてようやく法人税に合格しました。自己紹介も兼ねて、これまでの経歴を簡単に綴ります。

決意まで
会社に縛られるサラリーマンは性分に合わないと自覚し、何か手に職をと考え始める。文系ではあったものの数学は得意であったため「税理士」を選択。会社で会計監査を受けるにあたり、監査という仕事にあまり魅力を感じず会計士という選択はしなかった。会計士を選ばなかったのは、タバコの煙が充満していた監査部屋が最大の要因か?!

to be continued

ブログを開設です。

あたくしカバ社長、
ブロガー・デビューしました。
デビュ~ですよ、デビュ~。

あたくし、本気で税理士の合格目指してます。
もう2科目合格してます。
財務諸表論と法人税はクリア。
残りはあと3つ。

湯島天神で神頼みしたから、
あと3ついけるっしょ!

HOME

 プロフィール 

kabashacho

Author:kabashacho
カバ社長です。

気合を入れてみました。
絶対合格!!!

ドンキで売ってますので
興味のある方はどうぞ♪

湯島天神にお金も払ったし、
これで万全!

 最近の記事 
 最近のコメント 
 最近のトラックバック 

 月別アーカイブ 
 カテゴリー 
 ブロとも申請フォーム 
 ブログ内検索 

 RSSフィード 
 リンク 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。