FC2ブログ

カバ社長の税理士になります、はい!

税理士勉強中のカバ社長です。 すでに2科目合格(財務諸表論、法人税)。 残りはあと3つ。 やっとゴールが見えてきた?!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

模擬試験の反省 消費税計算編

<中間申告>
合併があった場合の計算方法は全く手付かずの論点だったため、合併が絡んでくることさえ気付かず。普通に甲社の前年度確定消費税額に12分の1を掛けて計算しました。

<納税義務>
問題文を読んだだけで焦る。どの資料をどういう風に使えばいいのか、パニックでよく分からない。当課税期間は何とか計算したつもりが「非課税」と「免税」を取り違え、得点ならず。合併絡みは意味不明の式を書き綴ってしまった模様。しかも前期以前に関しては「前課税期間」のみ回答してきました。「当期より前を全て判定せよ」ということなんですね。以後、問題の意図まで推測するように気をつけます。設立初年度から情報が与えられている場合は第三年度の納税義務を特に疑るべし、といったところでしょうか。

<補聴器>
補聴器は非課税だな、ということには気付きましたが、なぜか製品も非課税に区分していました。修理売上の辺りで気付いて答案を訂正。輸出も非課税売上のところに書いていたことに途中で気付き、訂正。時間のロスは大きいですが、得点に結びつけることが出来たこと、そして今後同じミスは犯さずに済ませるための経験と考えれば、間違え→気付き→直すという作業は有意義でした。

<立体駐車場>
駐車場の仕入れは課税仕入れに区分できましたが、頭の中が混乱しており、なぜか借地権を「非課税売上」に計上。土地→非課税という安易な思考回路に気をつけないといけないと反省。

<デリバ>
「なんか読んだことあったけど、どう区分するんだっけ?」と全くもってお手上げ。買戻しの場合は貸付金と同じ、売戻しは消費税では無視する、と復習しました。

<手数料>
不課税売上の手数料(共通対応)や国外売上の手数料(課税のみ対応)は未確認事項。これは理由うんぬんより覚える方が早いですね。

<調整対象固定資産>
時間が足りないため、そもそも判定までしかやりませんでした。ただ、簡単に得点できる転用がないことだけは確認しました。復習のときに「当期に売り払ってしまっていることもあるんだな」と初めて気付き、問題文をよく読む必要性を実感。また、仕入れの課税期間がゼロの場合も初めてのパターンで、よい勉強になりました。

色々と書きましたが、もし内容に間違いがあったらすみません。まだ復習したばかりで、うる覚えの知識なのです。。。
スポンサーサイト

模擬試験の反省 消費税理論編

<一問目>
全く検討がつかず、飛ばして二問目から解いたほど。二問目を終えて舞い戻ってきたが悩む。

100円未満は切り捨てだから確定申告書は不要ということ?
でも確定申告書で計算式を示さないと
100円未満であることは税務署には分かってもらえないよね?
ってことはやっぱり100円未満でも確定申告書を提出することになる?

じゃぁ初年度だし、仮払消費税の方が多いから還付?
でも還付の場合は控除不足額の欄に書くんだよね?
それってやっぱり確定申告書じゃん。。。

で、白紙は避けたいので、とりあえず確定申告書の理論をちょっと書く。
そして用紙を埋めるべく、何となく還付の理論を少し書く。

既に頭の中はパニックで、小規模事業者の免税が浮かびその理論を書く。
良く分からず、最後に「災害等の場合」と意味不明の文言を書き残してきました。

<二問目>
免税と言われて「小規模事業者の免税」「輸出免税」「輸出物品販売場」が思いつく。
そして迷わずこの3件を書きました。

終わった後で解答を見て、「小規模事業者の免税」は納税「義務」の免「除」であり、
全く論点から外れていたことが分かりました。
でも「納税義務の免除」と「消費税の免税」の違いを理解することができ、
自分としては有意義な問題だった気がします。

その次の仕入れの観点から~の部分は、かなりヒットした内容が書けたと思います。
以前このブログでも綴った「非課税取引は課税資産の譲渡等」と認識できたことが役立ちました。

一問目も二問目もかすめてきた感じで、点数は伸び悩むと予想されますが、
条文を系統立てて理解する良い機会になりました。

消費税 計算から解くべきか、理論から手を付けるべきか

この週末、計算を先に解き、理論を後に回す方法に初めて挑戦しました。消費税の場合、計算でかなり点数を取らなくてはならないため、計算を後回しにして時間がなくなって焦ってミスをするよりは、先に計算に臨んで確実に点を取り、残りの時間で理論に取り組む方が効率的という考え方があります。その方法を聞いて「なるほど!確かに消費税ならその方がよさそう。」と思い、早速実践してみました。が、計算に時間がかかり、理論で時間がなくなって焦る焦る。書かないといけない量、書き終わるまでの時間が分かっているだけに、残り時間が足りないとかなり焦ります。その結果、当然ながら理論でミスりました。先走って3番目に書くべき事項をまず書いてしまったり、最初に書くべき項目が抜けていたり、と踏んだり蹴ったりでした。計算なら1つ間違えても大きな減点にはなりませんが、理論で項目を1つ忘れるのは致命傷ですから、より一層焦ってしまいました。

何回か試してみてから、本番での方法を検討したいと思います。法人税で理論から回答することに慣れ親しんでいるため、まだ違和感があります。でも最終的には計算→理論に落ち着くと思います。最終値まで合わせてなんぼ、な簡単な計算問題が出題される可能性も大いにありえますので。また、本番で開始直後に電卓をたたくと、周りへプレッシャーを与えることも出来るかもしれませんね。

近々開催される各予備校の全国模試でも様子見をしたいと思います。

F1モナコGPに行ってきました!

5月23日から29日までF1モナコGP観戦のため、モナコ・ニースへ行っていました。受験生という立場は重々承知していますので、出発前に2週分の勉強を頑張って片付けました。帰国翌日の30日から出勤して仕事はほぼ前と同じペースに戻りましたが、まだ勉強は以前のようには残念ながらはかどりません。今週末には問題をがんがん解いて、元通りにしたいと思います。

観戦日記はこちらをご覧下さい。
随時、更新予定です。
http://silvousplait.blog106.fc2.com/

HOME

 プロフィール 

kabashacho

Author:kabashacho
カバ社長です。

気合を入れてみました。
絶対合格!!!

ドンキで売ってますので
興味のある方はどうぞ♪

湯島天神にお金も払ったし、
これで万全!

 最近の記事 
 最近のコメント 
 最近のトラックバック 

 月別アーカイブ 
 カテゴリー 
 ブロとも申請フォーム 
 ブログ内検索 

 RSSフィード 
 リンク 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。