FC2ブログ

カバ社長の税理士になります、はい!

税理士勉強中のカバ社長です。 すでに2科目合格(財務諸表論、法人税)。 残りはあと3つ。 やっとゴールが見えてきた?!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幻の栗蒸し羊羹?!

10月上旬に取引先の方からいただいた栗蒸し羊羹がとてもおいしくて、社内でも大好評でした。が、しかし、包装紙にも紙袋にもお店の情報が全く記載されておらず、どこのものなのか分かりません。このご時勢、インターネットで検索すれば何でもすぐに分かると思っておりましたが、こんなこともあるんですね。

まず何から手を付けたかというと、包装紙に書いてある言葉を全てメモしました。例えば「趣味乃甘味」「お茶乃友」などと書いてあるのですが、これでは全くお店の情報は引っかからず・・・。包装紙がお店オリジナルなのか、市販品を使っているのかも分からないので、次の方法へと移ることにしました。

次は、羊羹と一緒にいただいた「豆大福、きび大福、草大福」を情報源として検索しました。この三種類を一緒に扱っている和菓子屋はそんなに多くないはず、という思いで。そしたら一件、それらしき和菓子屋を発見!試しに取寄せてみることに。予約状況やお店の定休日などもあり、待つこと5日。遂に届きました!!そして早速、ダンボールを開封すると・・・「え?これじゃない・・・」 残念ながら、違いました。その栗蒸し羊羹もおいしかったですが、追い求めていた羊羹ではありませんでした。そして捜索は振り出しに戻る形に。

ネット検索は継続しつつ、地道に雑誌の和菓子特集や手土産特集を読み漁ることにしました。今まであまり気がつきませんでしたが、結構、和菓子の特集ってあるものなのですね。世の中には評判の和菓子屋がこんなにあるのか、と思いつつ、目ぼしい店はネットで再調査しました。そして調査開始から約3週間。包装紙まで掲載されているとある方のブログに辿り着きました。これ怪しいな、と思ったお店の「包装紙」をクリックすると・・・そこには追い求めていたあの包装紙の写真が!!!

これだ!!!と経理内で大騒ぎ!!!

早速、電話したところ、栗蒸し羊羹は予約制とのこと。「残念・・・」と思っていましたが、なんと続けてお店の方が「今日はまだ余っていますよ」と。「え?本当に?!」ということで、会社帰りに買って帰ることにしました。お店の方の話によると、数日間お休みしていたのでその日は多めに作ってあったそうです。一週間待ちのこともよくあると色々なブログに書いてあったので、本当にラッキーでした。

そして翌日、羊羹のお披露目です。前日購入した羊羹の入っている紙袋を見せると、みんな集まってきて「これこれ!」とかなり朝からテンションアップ!おやつの時間が待ち遠しかったです。16時くらいに切り分けて食べたところ、まさにあの追い求めていた味がしました。栗がこれでもかというほどどっさり入っていて、甘さ控えめの優しい味。言うまでもありませんが、とてもおいしかったです。

何でも簡単に手に入る時代ですが、こんな探索もたまにはいいかな、と思いました。苦労して手に入れると、その分、嬉しさも増しますね。
スポンサーサイト

HOME

 プロフィール 

kabashacho

Author:kabashacho
カバ社長です。

気合を入れてみました。
絶対合格!!!

ドンキで売ってますので
興味のある方はどうぞ♪

湯島天神にお金も払ったし、
これで万全!

 最近の記事 
 最近のコメント 
 最近のトラックバック 

 月別アーカイブ 
 カテゴリー 
 ブロとも申請フォーム 
 ブログ内検索 

 RSSフィード 
 リンク 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。