FC2ブログ

カバ社長の税理士になります、はい!

税理士勉強中のカバ社長です。 すでに2科目合格(財務諸表論、法人税)。 残りはあと3つ。 やっとゴールが見えてきた?!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

模擬試験の反省 消費税理論編

<一問目>
全く検討がつかず、飛ばして二問目から解いたほど。二問目を終えて舞い戻ってきたが悩む。

100円未満は切り捨てだから確定申告書は不要ということ?
でも確定申告書で計算式を示さないと
100円未満であることは税務署には分かってもらえないよね?
ってことはやっぱり100円未満でも確定申告書を提出することになる?

じゃぁ初年度だし、仮払消費税の方が多いから還付?
でも還付の場合は控除不足額の欄に書くんだよね?
それってやっぱり確定申告書じゃん。。。

で、白紙は避けたいので、とりあえず確定申告書の理論をちょっと書く。
そして用紙を埋めるべく、何となく還付の理論を少し書く。

既に頭の中はパニックで、小規模事業者の免税が浮かびその理論を書く。
良く分からず、最後に「災害等の場合」と意味不明の文言を書き残してきました。

<二問目>
免税と言われて「小規模事業者の免税」「輸出免税」「輸出物品販売場」が思いつく。
そして迷わずこの3件を書きました。

終わった後で解答を見て、「小規模事業者の免税」は納税「義務」の免「除」であり、
全く論点から外れていたことが分かりました。
でも「納税義務の免除」と「消費税の免税」の違いを理解することができ、
自分としては有意義な問題だった気がします。

その次の仕入れの観点から~の部分は、かなりヒットした内容が書けたと思います。
以前このブログでも綴った「非課税取引は課税資産の譲渡等」と認識できたことが役立ちました。

一問目も二問目もかすめてきた感じで、点数は伸び悩むと予想されますが、
条文を系統立てて理解する良い機会になりました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバック

http://kabashacho.blog89.fc2.com/tb.php/28-938d4814

HOME

 プロフィール 

kabashacho

Author:kabashacho
カバ社長です。

気合を入れてみました。
絶対合格!!!

ドンキで売ってますので
興味のある方はどうぞ♪

湯島天神にお金も払ったし、
これで万全!

 最近の記事 
 最近のコメント 
 最近のトラックバック 

 月別アーカイブ 
 カテゴリー 
 ブロとも申請フォーム 
 ブログ内検索 

 RSSフィード 
 リンク 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。